調査依頼時の注意点


探偵事務所との連絡

 家族でパソコンを共有している場合、閲覧履歴や発信履歴を削除しないと、当探偵事務所との連絡が対象者にバレてしまう可能性があります。

 依頼したことが対象者にわかってしまうと警戒心から証拠の収集が難しくなりますので、十分注意ください。

他言無用

 思わぬところから依頼者様が探偵へ調査依頼したことが漏れてしまうことはよくあります。親族や親しい友人と言えども極力話をすることは控えてください。

 

 

 

調査期間中の振る舞い

 探偵調査は「秘密」が重要です。それはお客様も同じです。調査期間中は、いつもと変わらぬよう自然な振る舞いをとってください。

 対象者に不審に思われると、これも証拠の収集が難しくなります。

 

書類をしっかり管理

 当事務所とのコンタクトに当たり、名刺・契約書・領収書等の書面を交付することになりますが、これらの書類等の保管も十分お気を付けください。

 保管場所にお困りの場合はご相談ください。

 

自分が探偵にならない

 依頼者ご自身や知人などが探偵になるのは謹んでください。対象者に気付かれてしまうと、その後プロの探偵が調査を行ったとしても調査自体が非常に困難となます。

 十分な調査結果をお約束できない事態にもなりかねません。

 

時間的余裕をもって

 当事務所へのご依頼は、時間的余裕をもってご連絡をいただくようお願いいたします。本調査の成果は事前の情報収集や準備に大きく左右されます。

 一週間程度の時間的余裕があると事前準備ができ、調査がスムーズに運ぶことが期待できます。



当事務所来所について

調査のため事務所を不在にすることがありますので、当事務所へ来所の際は事前の連絡をお願いいたします。